SSブログ

Mac Mini Late2018導入紆余曲折 2.セットアップ [買い物]

ディスプレイが届いたので、
Mac Miniと繋げてセットアップを始めました。

Mac Miniが最初に出た時のコンセプトに
「今まで使ってたマウスとキーボードが使える」
みたいなのがありました。
これはWindowsユーザーをMacに乗り換えさせる作戦だったらしいですが、
私はiMacからMac Miniへ。
周辺機器は、iMac時代に追加購入したMagic KeyboardとMagic Trackpadがあります。
あと、最近使ってないけどMagic Mouseも。(全て最初のモデル)
Mac同士なので親和性は100%、スムーズに移行できるでしょう。

…と思ったらいきなりMagic Keyboardの接続ができない状態に。
Bluetoothで検出できず、設定のところから進みません。

IMG_0648.JPG

よくわからないので一旦あきらめ、
iMacにもともと付属していた有線マウス&キーボードをMac Miniに差し込み、
初期設定を続けます。これらが無かったら手詰まりしてましたね。持ってて良かった。

IMG_83A71324711A-1.jpeg

いよいよiMacからMac Miniへデータ移行します。
最新のバックアップデータをMacのTimemachineを使って
外付けハードディスクに作成しました。
これを全部ガバッと読み込んでしまいましょう。

…と思ったら過去20年分の写真が125GBと巨大だったので、
これは移行見送り。ハードディスク内に置いておくことに。

夜10時くらいにデータ移行を開始しましたが、
「残り3分」から全然進まず。
ネットで調べると、「残り時間の表示は当てにならないので、
気長に待ちましょう」などの情報があったので、従うことにしました。

12時近くなり、そろそろ寝ようと思って画面を見ると、
「プリンターのドライバを転送中」のようなメッセージが。
昔使ってたプリンターのドライバーなんかもう要らないのに、
几帳面に全部コピーしてくれようとしてるのかな…と思いつつ
ディスプレーだけ消して寝ました。

翌朝、データ転送は終わっていました。
仕事を休んでセットアップを完了させたくなりましたが、
そこは大人なのでグッとこらえて出勤しました。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます