SSブログ

Mac Mini Late2018導入紆余曲折 4.Timemachineからデータ復活 [買い物]

Google Chromeのおかげで
インターネット閲覧環境は一瞬で元の状態に戻れました。
次は必要なデータをTimemachineから個別に復旧させましょう。

一番はiTunesです。
データが多いので移行アシスタントを使わず、
後で必要な曲だけ個別に移そうと考えたのです。

「Music」フォルダを選んでTimemachine起動、
外付けHDDの中にある、以前のiTunesのデータを「復旧」でサクッと戻せました。
前のiMacが古すぎるからか、データのフォルダ名が違ったので
そこは手動で今のフォルダに移しました。

昨日はGoogle Chromeをありがたいと思いましたが、
やっぱりMac同士のデータ以降はTimemachine、便利ですね。
この調子で、必要なデータがあれば都度持ってくるという事で、
Mac Miniの空き容量を不要に圧迫しないで済みます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます